自分のシミがどのタイプに当てはまるのかチェック

シミの原因はさまざまで、加齢でターンオーバーが乱れたもの、女性ホルモンのバランスによるもの、紫外線を受けてできたものなどあります。まず自分のシミがどれに当てはまるのか知ることが大切です。
自分の場合は若い頃にガンガン焼いてそのツケがまわってできたものと、できてしまったニキビのケアがうまくいかなかったことの2点です。

この2つにおいては、だいたい同じ対策方法になります。化粧品はAPPSが入っているものを毎日朝晩2回使い、UVクリームや帽子、日傘を使ってできるだけ紫外線を受けないようにすること、体の内側からビタミンCやビタミンAなどビタミン類を積極的に取り入れるようにすることを意識しています。

そしてもう1つ、忘れてならないのがピーリングです。肌表面の角質を取り除くことで、肌サイクルが整いやすい環境を作ってくれるというので定期的におこなっています。強いと肌に刺激を与えてしまうので、ソフトピーリングを選んでいます。

参照:シミ消しラボ